藤田りんご(Ringo Fujita)


身長    164 cm

好きな季節 春と冬

 Pitymanに客演として2013年より4回連続客演するうち本人も団体もお客様も、りんごをPitymanの人間だと思い始めるようになる。

そしてそのまま劇団員に。普段はいたってマイペースだが、舞台上では独特の空気感と凛とした佇まい。

真っ白なのにりんご。

2014年よりモデル業も始める。 

《出演作》

2019年2月26日(火)〜3月3日(日)

いいへんじ

『あなたのくつをはく』

東京芸術劇場 アトリエイースト

作・演出   中島梓織


2019年1月24日(木)

コマイぬ

月いちよみ芝居

『拝み屋怪談~郷内心瞳を読む・第十夜』

旧観慶丸商店(石巻市指定文化財)


2018年4月4日(水)〜8日(日)

かわいいコンビニ店員飯田さん

第6回公演  2演目同時公演

『僕をみつけて/生きている』

OFF・OFFシアター

作・演出   池内風


2018年2月21日(水)~26日(月)

MU

第28回下北沢演劇祭参加作品

『このBARを教会だと思ってる』

下北沢駅前劇場

 脚本・演出:ハセガワアユム(MU)


2017年7月15日(土)

せんがわ劇場演劇コンクール

『ぞうをみにくる』

せんがわ劇場

作・演出 山下由

 

2015年7月1日(水)〜6日(月)

トツゲキ倶楽部

第十五回公演

『リ:ライト』

下北沢「劇」小劇場


作   飛葉喜文

演出   横森文

 

2014年3月4日(火)・8日(土)

日本演出者協会主催・若手演出家コンクール2013

Pityman

『ハミング イン ウォーター』

下北沢「劇」小劇場

作・演出   山下 由

 

2013年6月26日(水)~7月2日(火)

Pityman

『なぜなにもないではなく、夜があるのか』

新宿眼科画廊

作・演出   山下 由