ABOUT

山下 由の作品を主に上演する創作団体。

「一番小さなものが一番大きなものを動かす」をモットーに 

世界の片隅に生きている人々の右往左往の中にある、

他の誰かにとっては小さくもみえがちな、大事な出来事をすくいあげ、

心地よい詩のようにも感じられる作品をつくっている。

 

 2010年に旗揚げ。若手演出家コンクール2013、2014にて二年連続優秀賞受賞 

第八回せんがわ劇場演劇コンクール劇作家賞受賞